キャッシングする前に!!失敗しないための情報満載

> 無人契約機で審査を行なう時の手順

無人契約機で審査を行なう時の手順

最近の消費者金融ではインターネットや電話による申し込みが主流となっており、
どこからでも簡単にお金を借りることができるようになっています。

しかし、全ての申し込みが自宅で完了しても、実際に現金を受け取るには
店舗やATMまで行かなくてはなりません。
キャッシングを利用する人の中には急いでお金を借りたい人も多いため、
この手間にかかる時間を省くには無人契約機から融資の申し込みを
行なうことも一つの方法だと言えます。

すぐに借りるなら無人契約機を利用するのも方法の一つ

無人契約機とは文字通り機械を通してキャシングの申し込みを行なうためのもので、
大手消費者金融の多くがこの無人契約機を街中に設置しています。
スムーズに審査に通ればその場で現金を引き出すことができるため、
すぐにお金を借りたい人にはぴったりの契約方法です。

無人契約機にはカメラと通話機能が搭載されており、
遠方で待機しているオペレーターとつながる仕組みになっています。
また、記入した申込用紙や身分証明書は契約機によって読み取られ、
その画像をオペレーターが確認することで審査が行われます。

審査時間は30分から45分くらい

この審査の時間には30分から45分程度の時間がかかります。
これは身分証明書に虚偽がないかどうか在籍確認を行ったり、
これまでの借り入れの履歴を調べたりするからで、
無人契約機を利用する場合も審査が行なわれている間は
ひたすら待っていなければなりません。

消費者金融によっては、この時間にキャッシングの利用方法について
説明する映像が流れることもあります。無人契約機はスタッフと
直接やり取りする負担がない反面、利用方法や返済日の確認などは
全て自分で行なわなければならないため、待ち時間の間にもう一度
きちんとチェックすることがおすすめです。

審査に通り契約後その場でカードが発行されます。

申し込みが受理されると、その場でカードが発行されます。
キャッシング用のATMは無人契約機と同じスペースに設置されていますので、
カードの受け取り後すぐにお金を引き出すことができます。
深夜まで営業している店舗も多いため、夜間の借り入れも可能です。